【8月中旬入荷予定】WiFiモジュール (SESAME3用)(七月発送の5000台は完売)

通常価格 ¥1,980 (税込 ¥2,178)

ヤマト宅急便追跡あり・返品理由不問

当日のリアルチャットを収録したバージョン ↓↓↓

当日のオリジナルYoutube ↓↓↓





 世界中どこにいても、セサミを使おう。



小さい、だけど大物:
・新WiFiモジュールとの併用で、セサミ3搭載Always Connect機能を思う存分使いこなせます。かつてのスマートロックよりも飛躍的に早く接続が可能です。
・複数台のセサミとの同時接続。現状3台のセサミ3とのペアリングが可能で、今後アップデートによりさらに複数台へ対応予定です。
・ついに IPv6やWPA3 に対応。IPv4だけでなくIPv6へも対応可能になる事で、セキュリティー管理の為にIPv6をご利用の企業の皆様や最新高速インターネット環境でご使用の皆様へも様々なインターネット環境でのご利用が可能になりました。
・世界中何処からでも鍵を管理。セサミ3と新WiFiモジュールを繋ぐ事で、セサミがWiFiネットワークに繋がり、世界中どこに居ても鍵の状態の確認はもちろん、鍵の開閉も可能になります。
・リアルタイムでの通知の受取り。鍵の解錠をリアルタイムで通知を受け取れます。アプリでの解錠は勿論、手動での解錠も通知されるので、常に鍵の状態を把握出来ます。
・他サービスと連携で自宅をスマートハウスに。WiFiモジュールとの併用で、Google HomeやAmazon Alexaなど様々なサービスと連携が可能。またAPI・SDKも公開しているので、さらに自由度の高いカスタマイズへ。自分だけのスマートホームが実現します。
セサミ アレクサ Alexa セサミ Ok Google Hey Google Assistant セサミ Siri


詳細:
・新WiFiモジュールは2.4GHzのWiFiネットワークにのみ対応しております。5GHzは非対応の為、SSID選択の際に2.4GHzのみ表示されます。2.4GHzと5GHzの自動接続機能があるルーターの場合には、2.4GHzのみ繋がるようになります。
・新WiFiモジュールは障害物はない状態で、セサミから10メートル以内に設置して頂けますようお願い致します。セサミから近ければ近い程、安定してお使い頂けます。
・USBアダプターやUSB電源プラグは含まれておりません。新WiFiモジュールはUSBプラグの形を採用しておりますので、コンセントの形や電圧に関係なくお持ちのUSBアダプターにて様々な国でお使い頂けます。(出力4.5V~5.5Vの電源アダプターをご利用ください。)
・セサミ、セサミminiをご利用のお客様は初代WiFiアクセスポイントのご購入をお願い致します。※こちらのリンクからご購入頂けます。


発送:
・2月末から順次発送予定となります。(2月発送分の5000台は 発送済)
・3月末から順次発送予定となります。(3月発送分の5000台は 発送済)
・4月末から順次発送予定となります。(4月発送分の5000台は 発送済)
・5月末から順次発送予定となります。(5月発送分の5000台は 発送済)
・6月末から順次発送予定となります。(6月発送分の5000台は 発送済)
・7月21日(水)の発送予定となります。(7月発送分の5000台は 発送済、8月中旬入荷予定)

Customer Reviews

Based on 35 reviews
86%
(30)
14%
(5)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
秋葉一幸
とても楽になりました

鍵を全く使わなくなり、とても楽になりました。
難点を上げるとしたら、手ぶら解錠にいまいちな点があることです。
・すぐ開く時と開かない時がある
・二つセサミをつけてますが、どちらかのセサミの解錠が遅く、手動であけてしまう時がある

N
Nishizawa (Koka, JP)
本体とセットで購入

Bluetoothだけでは範囲が限られていて実際作動にもムラがある為本体とセットでの購入を強く勧めます。
出先でも施錠の確認が出来るため安心です。

匿名 (Setagaya-ku, JP)
追加注文で大正解!

更に楽になりました。
帰宅後はBluetoothはOFFに
しています。少しは電池せずに済んでるかしら?
一人暮らしなので
今後、子供達にシェアしたいと思います。

k
kihara (Kiyosu, JP)
大変 便利ですが

施錠管理の遠隔操作が可能になりました。
セッティングも簡単で とても良いのですが、セキュリティがちょっと心配になりました。。。
ほんと 大丈夫ですよね????

H
HIROSHI NAKAMOTO (Shibuya, JP)
Web APIが使えることを確認

3つの隣接する部屋のSESAME3を接続し、pysesame3で状態や履歴の取得ができることを確認しました。